板金塗装にかかるオプション料金

板金塗装にかかるオプション料金

2015/08/07

板金塗装を依頼した際に追加できるオプションには、仕上がりのグレードをよりあげる為のオプション、代車サービスのオプション、車の安全を維持する為のオプション、ETC車載器の取り付けとセットアップ、カーナビ搭載など様々なオプションがあります。
オプションの設定の仕方は、板金塗装の業者によって異なり、もともと料金に含まれている設定の場合もありますので、依頼する際にどのような料金設定となっているのかを確認する必要があります。

塗装の仕上がりグレードをよりあげる為のオプション

≪部品着脱≫

全塗装をする場合、基本的には、エンブレムだけを着脱し、その他の部分はマスキングをして塗装作業をしますので、リアウイング、ドアミラー、バンパー、ヘッドライト、テールランプ、ライト廻り、フロントグリル、ワイパー、ドア水切りモールなどの部品脱着はオプションとなります。

≪色替え≫

もとの色と違う色にする場合にはオプション料金がかかります。

≪磨き仕上げ≫

塗装後の鏡面磨きはオプションとなります。

≪塗装の前処理≫

塗装剥離や錆処理などの塗装の前処理はオプション料金となります。

≪ハイブリッドコーティング≫

シリカガラス膜をコーテイングすることで耐久性を高め、美しい光沢にするオプションです。

マイカーを預けている期間をサポートする為のオプション

≪代車≫

板金塗装業者によっては無料オプションとなっている場合もあります。

車の安全を維持する為のオプション

≪エンジンオイル、オートマオイルの交換≫

エンジンオイルやオートマオイルは燃焼するたびに鉄粉やごみで汚れていき、そのままにしておくと、トランスミッションに溜まってしまい、エンジンの不調につながります。

≪オイルフィルター交換≫

オイルフィルターはエンジンオイルの汚れをろ過する為のフィルターですので、汚れが溜まったままにしておくとエンジンオイルが汚れて、エンジンの不調につながります。

≪クーラント交換≫

クーラントは冷却水の凍結と錆びを防止する為の部品で、2年に1回程度交換する必要があります。

≪エアークリーナーエレメント交換≫

エアークリーナーエレメントは、エンジンに供給する空気をきれいにする為のフィルターで、2年に1回程度交換する必要があります。

≪ドライブシャフトブーツ≫

ドライブシャフトブーツはタイヤを動かすためにエンジンからのパワーを伝えるドライブシャフトの可動部を保護する為についている部品ですが、ゴムでできている為に劣化しやすいので、5年に1回程度交換する必要があります。

≪バッテリー交換≫

バッテリーはエンジンを始動させる、ヘッドライトやブレーキランプ、カーオーディオ、パワーウインドウ、ワイパー等の電装品に電力を供給していて、電装品が多いほど早く交換しなくてはならなくなりますが、おおよそ2~3年に1回程度交換する必要があります。

≪ウィンドリペア≫

ウィンドリペアはフロントガラスの小さなひび割れを光学用樹脂で補修する作業で、元通りにはなりませんが、ひび割れを大きくしない為には効果があります。

≪ファン・パワステ・エアコンベルト交換≫

クランクシャフトの回転運動を冷却ファンの回転運動に繋げる為のファンベルト、ハンドルを回す力を補助するパワステベルト、エアコンのコンプレッサーを回すためのエアコンベルトなどは、10万キロを目安に交換する必要があります。

≪ワイパーゴム交換≫

ワイパーについているワイパーゴムは、劣化しやすいパーツなので、1年に1回程度交換する必要があります。

≪ホイールバランス調整≫

ホイールバランス調整は、タイヤホイールの重心が中心にしてバランスを調整する作業です。
*安全に車を走行する為には、様々なパーツが良い状態に維持されていることが大切です。板金塗装をした際には、一緒に車の点検もしましょう。